一期一会

朝の部の営業はTwitterなどでも発信してますが、まだまだ認知度も低く

ひっそりと営業しております。

当店は日を選んで12月3日に開業しました。

それからは朝7時半から9時まで朝の部だけ営業して、9時からは

業者さんに入ってもらって工事を進めたりしていました。

お店がオープンするんだよ、ということを少しでも知ってもらいたくて

寒い中でしたが入り口をフルオープンにして、入り口の近くにテーブルを

並べて外から見えるようにハンドドリップしてコーヒーをお出ししてました。

物珍しさからか朝の通勤通学のみなさん、こちらをチラ見しながら大勢の人が

通り過ぎていきました。

そんな状況でも、ほんとわずかですが、立ち寄ってくださってコーヒーを

買ってくださるお客様もいて。

この時期のお客様は今でも朝の部で寄ってくださいます。(感謝!)

その中の一人が栃木市の男子校に通う高校生。

僕自身高校生の時はブラックでコーヒーを飲めない人間でしたから、

その彼が本当に素敵に見えて!

大人っぽいおしゃれなトレンチコートは纏い、穏やかな雰囲気を漂わせて

「週の始めとか週の終わりにふとコーヒーが飲みたくなるんですよ」と。

12月に開業して以来、週に1日ないし2日ほど寄ってくれてました。

冬休みを経て、新年早々やっぱりコーヒーを買いに寄ってくれたし、

今月もコンスタントに来てくれてました。

彼は3年生と聞いていたので3月までだなあ、なんて安易に考えてたら、

昨日の朝「ご挨拶に寄らせてもらいました」と。。。

話をすると3年生なのでこの時期もう既に自由登校になっており、

そんな中でも寄ってくれていたことを知ったし、

「自分たぶん今日が最後の登校になると思うので」と寄ってくれたのです。

これから志望する大学の試験を控えており自宅学習になるそうで。

こんな短い期間でしたが、いろんな会話をさせてもらったし

ひっそりとした朝の部の営業の中での楽しみでした、彼に会うのが。

さみしい気持ちでいっぱいですが、彼が希望の大学に合格できるように

祈るばかりです。

0コメント

  • 1000 / 1000